企業情報

TEPCO IEC創業の思い

TEPCO IECは監視制御システムの設計・運用コンサルティング会社です。

監視制御システムとは、電力会社にとって電気の流れをコントロールするシステムです。
これは、人間で例えれば、血液の流れをコントロールすることと同じくらい大切なことです。
だからこそ,電力会社は監視制御システムを非常に高品質な設計で運用してきました。

TEPCO IECは、これからの監視制御システムは、高品質であるだけでなく、よりセキュアであるべきと考えます。
昨今、OT(Operational Technology)分野へのさまざまな脅威が発生しております。
これからの監視制御システムは、高品質だけでなくサイバーセキュリティ対策も充実させた、「強い監視制御システム」でなければなりません。

TEPCO IECは、東京電力パワーグリッド株式会社が培ってきた高品質な電力制御システムの運用技術を基に,サイバーセキュリティ対策を施した「強い監視制御システム」の設計を、高い品質・低いコストでご提供します。

我々の設計思想は、電力制御システムのようなOTからの情報とITの融合を実現し、新たな付加価値の創造をもたらすと考えます。
世界の電力会社の皆さまだけでなく、電気をご利用されているすべての皆さまの、安定した社会生活の維持を企業理念とし、世界に貢献していきます。

2017年7月3日
TEPCO IEC株式会社 役職員一同

会社概要

会社名 TEPCO IEC株式会社
本社 〒100-8560
東京都千代田区内幸町1-1-3
東京電力パワーグリッド株式会社 本社内8階
代表電話 03-6363-1350
役員 代表取締役社長 難波 雅之
取締役CSO 北島 悟志
取締役CFO 木下 亮
取締役CDO 竹内 功一
取締役CIO・CMO 山本 純也
設立 2017年7月3日
事業内容 電力制御業務における設計・運用コンサルティング事業
自己資本 8,000万円
株主 東京電力パワーグリッド株式会社100%
決算月 3月

(2017年7月3日時点)

アクセス

本社 〒100-8560
東京都千代田区内幸町1-1-3 東京電力パワーグリッド株式会社 本社内8階
TEL.03-6363-1350

ページトップへ